お気軽にご相談ください

052-795-8282

営業時間:10:00~22:00

年中無休(お盆・年末年始を除く)

眼精疲労でお困りの方へ

HOME > 眼精疲労でお困りの方へ

「眼精疲労」は当院で改善することが出来ます。

 

当院で改善出来る理由・根拠

 当院では、今までに4万人近い方の施術をしてきて、「眼精疲労」の患者さんを大勢見てきました。

 その殆どの方は、パソコンやスマートフォンの使い過ぎ、使用時の姿勢が猫背姿勢になっており、首や肩が凝り固まっている方が殆どです。

 当院では、身体のバランスを整え姿勢を改善する事で、首や肩のコリを軽減させ、身体を根本から改善していきます。

 

原因 

全身の異常

 ・疲れやすい体質、夜勤などの生体リズムの変調

 ・精神的ストレス

 

 作業環境

 ・長時間のパソコン作業

 ・照明のちらつきなどによる、光の刺激

 ・エアコンの風

 ・紫外線、騒音が影響することも

 

   肩こりと眼精疲労の悪循環

 ・目が疲れるとかすみ目になり、パソコン画面に集中したり、画面に近すぎ過ぎて不自然な姿勢になりやすく

        なります。結果、首から肩に負荷がかかり、血行が悪くなる為、肩こりを引き起こしてしまいます。

        そうすることで、目の周りの筋肉も固くなってしまい、血流が悪くなり目が疲れるといった悪循環になって

       しまいます。

 

 

症状

 ・目が思い

 ・目が痛い

 ・光がまぶしい

 ・目がかすむ

 ・頭痛

 ・イライラする

 

 

検査・診断方法

 ・姿勢や関節の可動域、筋肉のコリや筋膜のつながりを利用した検査で全身のバランスを見させていただきます。

 

治療方法

 ・当院では、根本改善を考えた治療を行っております。

 ※まずは「眼精疲労」をとるための治療を行って行きます。

 ※その後は、症状が出ない身体にするためのメンテナンスを行います。

 

 「眼精疲労」は、

姿勢の悪さによって、筋肉のバランスが悪くなり、首や肩、目の周り筋肉が固くなってしまいます。

姿勢を正す矯正と凝り固まった筋肉をほぐす事を中心とした治療を行います。肩や首の筋肉を緊張させてしまう原因に姿勢の悪さや肩甲骨の動きが原因になることもあるので、肩甲骨や動きの悪い骨格へのアプローチ姿勢の改善も行っていきます。併せて目の周りも温めながら顔の筋肉もゆるめていきます。

約3回~5回程度(症状によって変わります。)

 

症状が出なくなってきたら、再び症状が出ないようにする為に、身体の土台である足、骨盤や骨格の調整をして、週に1回の通院から徐々に間隔をあけて月に1回の治療になります。

 

良くある質問

 Q視力も関係ありますか?

 A関係あります。

視力が悪いイコールではありませんが、眼鏡やコンタクトレンズが合っていないと、常にピントを合わせよ

うと眼球の内部で、筋肉の緊張が続いてしまい、眼精疲労になってしまいます。自分の視力にあった眼鏡や

コンタクトレンズを使うことが大切です。

 

 Q仕事柄パソコンを手放せません。簡単に出来るセルフケアはありますか?

 Aまばたきを意識的に多くして、目の乾燥対策をしましょう

  目が乾くと眼精疲労が進みます。画面に集中してしまうあまり、まばたきの数が減ってしまいがちです。

  意識的にまばたきの数を増やしたり、加湿器を置くなど乾燥対策も必要です。

052-795-8282【予約制】

営業時間:10:00~22:00
年中無休(お盆・年末年始を除く)

〒463-0067 
愛知県名古屋市守山区守山3丁目3-17
名鉄瀬戸線 守山自衛隊前駅 徒歩2分

ホームページをご覧の方のみ「限定特典」

肩こり専用検査&カウンセリング

3,000円 無料